スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
おくりびと

おくりびと、アカデミー賞おめでとうですね!
今日はこの話題でもちきりでした。


私は、映画を観るのが好きで、

映画みたらコマーシャルがあって
『あ~次はこれ観よう』
なんて思って
次も観る


という映画会社にまんまとひっかかる生活を送っているのですが、

おくりびとはそのひとつで、

CMみてすぐに観に行きました。


人に勧めると
『若いのにしぶい映画みてるね。』なんて言われて誰にも相手されなかったんですが。
今日の結果を観てど~だすげ~だろうとなんだか天狗状態でした。
いやいや、すげ~のはもっくんだよ、監督だよ。
壬生義士伝の監督なんですね、知らなかった。


人が死ぬ話なのに、なんともコミカルでおもしろい。
人が死ぬのにあったかいし、人が死ぬから当たり前のように泣ける。

死ぬってこういうことなんだな~。
となんだかしみじみ思いました。


話はそれますが、最近『死』を題材にした話が本であれ映画であれ多い気がします。
人が死ぬってだけで特別なことなのになんだかその特別感だけをひっぱりぬいたような話や、
とりあえず死んだら悲しいしそれでいいよね、
って感じの話が多い気がします。
人死なない作品書いてみてこの人ええもん書けるんかいな~みたいな。
うまくいえんけどそんな感じの。

それだけに余計おくりびとはよかった。


そして話はさらにそれますが。

邦画より洋画って人もいるけど、私はどっちも好き。
年を重ねるごとに邦画のよさがわかってきた気がします。

おくりびとを機に邦画を日本人も認めてくれるひとが増えたらいいのにな~と思います。


あ、もうすぐ窯だしします!!

人気blogランキングへ
にほんブログ村 工芸・陶芸



はい!集合!↓↓↓↓↓↓



■名称
OSAKAてんまーと


■開催日時:2/24(火)~3/1(日) 10時~16時(小雨決行) 1週間
☆おーぬきは3/1に出展します。

■開催場所
大阪天満宮 境内
大阪市北区天神橋2-1-8
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車3分
JR東西線「大阪天満宮駅」下車3分





スポンサーサイト
おーぬきの毎日トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<いっぱいブタ~ | ホーム | 窯出しまであと少し>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://puchipuchipuchi.blog80.fc2.com/tb.php/321-d0373845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
クリックお願いします!
こちらも①クリック
完成作品はこちら
自己紹介★

おーぬき しん

Author:おーぬき しん
★おーぬきしん★
大学で陶芸を勉強。
こつこつお金を貯めて、
OLしながら自宅で陶芸始めました

★お-ぬきせぃ★
おーぬきしんの妹
しんのサポート 兼 広報???
というか何でも屋です。

分けてみた。
友達100人できるかな♪
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。