スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
運命的な出会い
運命的な出会い。


でも残念ながら。


男の話ではナイ。





京都の北山近辺を散策してまいりました!


そして京都府立陶板名画の庭に行ってきました。


北山には別の用事できたのですが、100円やっていうんやから入らないわけにはいかない。

CA340002.jpg


CA340004.jpg


CA340006.jpg


携帯の写真なのでくすんでますが。

とってもよかったです。

名画の本物をみたことがないのできちんと模写されてるとかよくわかりませんが。

空の下で、
水の流れる音を聞きながら、
名画がみれるってすんばらしい。

絵って美術館で観る時はきちんとその絵にあったライトが絵にむけられてて、
鑑賞するのがほとんどだと思います。

雲や風で光が変わるたび絵が変わっていくところがみれるのはホンマにすばらしかったです。

特には私が行った時は、
雨も降り、雪が舞い、日差しが差し込むというわけのわからん天気だったので本当に楽しむことができ癒されました。


でもこれって

土だからできる。

んよね。

そしてそんな土で作品作ってるなんて!素敵!!


すっげ~な土。
土のおかげで感動できたよ。


この時期にこの陶板画をみれて本当によかった。
色々考えが変わったわ~。
うちにできることはなんやろう?



ということで何かと影響をうけた一日でした。


☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆









おまけ

080302_0938~0001



上賀茂神社の摂社「大田神社」

個人的に上賀茂神社より人の手が加わってない感じで素敵でした。
スポンサーサイト
おーぬきの毎日トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
byムタ

神社が厳かでいいですね~。

絵画というか作品ですかね?
なんだかとってもイイ味が出ていて素敵です。
美術館の場合は日差しがあると絵の状態が劣化するとか
そんな理由でもあるのかなぁ~なんて思いました。
絵も暗がりにいれられる為に描かれたわけでは
ないだろうになんて思うんですが。
明るいところで名画の作品はめったに見れないので、
貴重な大変に羨ましさを感じました^^
bykokoko1965

建物事体は 建築家 安藤忠雄氏によるものです!
ぽち。
byおーぬき しん

ムタちゃんへ>

昔からある名画は、芸術的価値も歴史的価値もあたっりするので美術館のライトはやはりそれなりに気を使ってるんではないでしょうか。

昔ゴッホのひまわりの現物をみても何にも感動しなかった記憶があります。
今では美術全集のほうが現物より補正がかかって色はきれいな場合もあるようです。

歴史的価値の観点から考えると、劣化が比較的少ない陶版画で復刻させるのは絵画保存に一躍かっているように思います。

byおーぬき しん

kokoko1965さんへ

ぱっとみただけで、安藤忠雄の建築だってわかりました笑
独特。

素敵な雰囲気でしたよ~♪
byおーぬき しん

サトシさんへ

ご苦労さまです~。
<<スカスカではございますが。 | ホーム | ラタタ、ラタタ、ラ~ラララッタ タタラ♪>>
神社が厳かでいいですね~。

絵画というか作品ですかね?
なんだかとってもイイ味が出ていて素敵です。
美術館の場合は日差しがあると絵の状態が劣化するとか
そんな理由でもあるのかなぁ~なんて思いました。
絵も暗がりにいれられる為に描かれたわけでは
ないだろうになんて思うんですが。
明るいところで名画の作品はめったに見れないので、
貴重な大変に羨ましさを感じました^^
【2008/03/04 16:23】URL | ムタ #IUoEg7sw[ 編集]

建物事体は 建築家 安藤忠雄氏によるものです!
ぽち。
【2008/03/05 18:59】URL | kokoko1965 #2QuvXzkI[ 編集]

ムタちゃんへ>

昔からある名画は、芸術的価値も歴史的価値もあたっりするので美術館のライトはやはりそれなりに気を使ってるんではないでしょうか。

昔ゴッホのひまわりの現物をみても何にも感動しなかった記憶があります。
今では美術全集のほうが現物より補正がかかって色はきれいな場合もあるようです。

歴史的価値の観点から考えると、劣化が比較的少ない陶版画で復刻させるのは絵画保存に一躍かっているように思います。
【2008/03/13 22:31】URL | おーぬき しん #-[ 編集]

kokoko1965さんへ

ぱっとみただけで、安藤忠雄の建築だってわかりました笑
独特。

素敵な雰囲気でしたよ~♪
【2008/03/13 22:33】URL | おーぬき しん #-[ 編集]

サトシさんへ

ご苦労さまです~。
【2008/03/13 22:33】URL | おーぬき しん #-[ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://puchipuchipuchi.blog80.fc2.com/tb.php/224-1541733d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
クリックお願いします!
こちらも①クリック
完成作品はこちら
自己紹介★

おーぬき しん

Author:おーぬき しん
★おーぬきしん★
大学で陶芸を勉強。
こつこつお金を貯めて、
OLしながら自宅で陶芸始めました

★お-ぬきせぃ★
おーぬきしんの妹
しんのサポート 兼 広報???
というか何でも屋です。

分けてみた。
友達100人できるかな♪
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。