スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
器の底を削る時のハナシ。
器の底を削る時のハナシ。



みなさん器の底はどのくらいの乾燥具合で削っていますか?
もちろん「いいアンバイ」っちゅーのがあるかと思います。
うまかったら悩みませんよねほんとに。


削りやすさ、に留まらず、作品の雰囲気にもでてくる水分調整。

やわらかい時に削れば、やわらかい雰囲気の高台が。
固くなってから削れば、シャープな印象の高台が。



それでもまだまだ下手くそのうちは作業のしやすさ優先。
というか、自分の都合優先。。。。



うちが一番削りやすいのが、ちょい固め。
輪ガンナでは削れないけど、削りカスがパッサパサ!でもないくらいです。

やわらかい時に比べるともちろん時間はかかりますが、底を抜いたり、薄くなったり厚くなったりすることがありません。

何でかというといつも指でコンコンとたたき
音で厚みを確認しているからです。

厚いと鈍い音がして、薄いと軽い音がします。



芯だし(器の中心をだしてろくろにすえること)が苦手なうちは、
いちいち手に取るたびに失敗する可能性が高くなることもあり、
固めでカンナでギャーっとするのが、なんだか一番気分よく削れるのです。



やわらかい時に削ると、
音感のないうちは聞きわけができません。
あげくに握力過多なのでコンコンして器を変形させるアンポンタン(見た目はアンパンマン)なのです。


しかしながら、自分の都合が優先です。

「今日やってしまえよ。削れないことないだろう!」
とアンパンマンが言っています。

今日削るといつもよりやらかすぎるんじゃ~?

「でも取っ手つけなきゃいけないんだろ?やるなら今日だぜ!!」
なんとも。あくどいアンパンマン。
正義の味方に言われると削らないわけにはいきません。


ま~。ごっちゃごっちゃ長々!!!何が言いたいのかというと。



「ま~た一個削りでつぶしてしまったや~ん!!

ただでさえ作る数少ないのに何やってんね~ん!!

しっかも一番気に入ってたやつ!!

ほんまアホやわ~!!」





今だ昨日のことを引きずってただけなんよ~。
思ってたよりデリケートでしょ?????


陶芸やるならこちらを参考にされたほうが。。。。
工芸ブログランキングへ
スポンサーサイト
おーぬきの毎日トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
逆だ! by熊本

私はロクロが下手なのでどちらかと言うと柔らかいうちに削ります。

高台の内側を始めに削り出しますが
薄さは触って判断します。

薄くなってくると弾力が出てきますもんね~。
私はコンコンと音を聞くより手の(指)の感触の方がアテになります。

なにせ老人は耳が遠いのでね~!

そしておっしゃるようにコーヒーカップの手をつける時はやはり柔らかくないと接着が大変だしね!

あ、あくまでこれは私の基準ですよ!もちろん。
byタクタック

一番気に入ってたものなだけに、かなりショックだったんですね。。。失敗は成功の基って言うし、前向きに行こーv-91

ちなみに、僕は柔らかいときに削ってますよ。勘でね^^;
ブラックアンパンマン bymizu。

私はたたいてもたたいても、イマイチ音の違いが分かりません(^_^;
教室では分かってるふりしてます(汗)
私はある程度乾かしたら、微調整はドライヤーです!(笑)
前の教室では当たり前に使っていましたよ~
直接当てるとヒビはいるので、なるべく離して20cmのあたりから、回しながら乾燥させてます♪
byしん

熊本さんへ>

やらかい派が多いですね~!!
どっちもできるようになったらええやって話ですけどね~。。
話だけのハナシですよね~。。。。

byしん

タクタックさんへ>

そうですよね!前向きに!大事ですよね!
勘って。。。。でも勘ですよね削りって!勘だらけです!


byしん

mizuさんへ>

ドライヤーですか~!!その手があったか~って感じです!
ブラックアンパンマンは教えてくれませんでしたよ!
bymizu。

しんさん、ドライヤーお試しあれ♪
その代わり、急乾燥はひび割れの原因になるので、長くあててはダメだそうですよ~
あくまで、乾燥が足りなかったときの微調整程度に~(笑)
<<今日は映画の日~♪ | ホーム | ビフォー!!!アフター!!!>>
逆だ!
私はロクロが下手なのでどちらかと言うと柔らかいうちに削ります。

高台の内側を始めに削り出しますが
薄さは触って判断します。

薄くなってくると弾力が出てきますもんね~。
私はコンコンと音を聞くより手の(指)の感触の方がアテになります。

なにせ老人は耳が遠いのでね~!

そしておっしゃるようにコーヒーカップの手をつける時はやはり柔らかくないと接着が大変だしね!

あ、あくまでこれは私の基準ですよ!もちろん。
【2007/07/19 21:43】URL | 熊本 #BRxSFJLQ[ 編集]

一番気に入ってたものなだけに、かなりショックだったんですね。。。失敗は成功の基って言うし、前向きに行こーv-91

ちなみに、僕は柔らかいときに削ってますよ。勘でね^^;
【2007/07/19 23:27】URL | タクタック #-[ 編集]

ブラックアンパンマン
私はたたいてもたたいても、イマイチ音の違いが分かりません(^_^;
教室では分かってるふりしてます(汗)
私はある程度乾かしたら、微調整はドライヤーです!(笑)
前の教室では当たり前に使っていましたよ~
直接当てるとヒビはいるので、なるべく離して20cmのあたりから、回しながら乾燥させてます♪
【2007/07/20 22:16】URL | mizu。 #pprjMJPo[ 編集]

熊本さんへ>

やらかい派が多いですね~!!
どっちもできるようになったらええやって話ですけどね~。。
話だけのハナシですよね~。。。。
【2007/07/20 23:59】URL | しん #-[ 編集]

タクタックさんへ>

そうですよね!前向きに!大事ですよね!
勘って。。。。でも勘ですよね削りって!勘だらけです!

【2007/07/21 00:02】URL | しん #-[ 編集]

mizuさんへ>

ドライヤーですか~!!その手があったか~って感じです!
ブラックアンパンマンは教えてくれませんでしたよ!
【2007/07/21 00:04】URL | しん #-[ 編集]

しんさん、ドライヤーお試しあれ♪
その代わり、急乾燥はひび割れの原因になるので、長くあててはダメだそうですよ~
あくまで、乾燥が足りなかったときの微調整程度に~(笑)
【2007/07/25 17:08】URL | mizu。 #-[ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://puchipuchipuchi.blog80.fc2.com/tb.php/139-f6a079ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
クリックお願いします!
こちらも①クリック
完成作品はこちら
自己紹介★

おーぬき しん

Author:おーぬき しん
★おーぬきしん★
大学で陶芸を勉強。
こつこつお金を貯めて、
OLしながら自宅で陶芸始めました

★お-ぬきせぃ★
おーぬきしんの妹
しんのサポート 兼 広報???
というか何でも屋です。

分けてみた。
友達100人できるかな♪
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。